メールはこちら
13歳頃からブラジル音楽の真っ只中で洗礼を受けてボサノバギターを始める。様々なブラジル系グループのギタリストとしてライブ、コンサート、レコーディング等をこなし、数多くのCMに音楽提供をして、2001年度放送広告審査会(ACC)の銅賞(資生堂)とACC賞(松下電器)をダブル受賞。ボサノバギタリストとしての参加アルバムは多数に及ぶ。
バークリー音楽院で作曲、編曲を学び、卒業後はニューヨークを拠点にストリートパフォーマンスを展開。渋谷でのパフォーマンスが話題を呼び、「三四郎」(SONY)でアルバムデビュー。またオノヨーコさんの提唱するGOWでショーンレノンとレコーディング、東京ドームでのコンサートに出演。ジャマイカで「Bob Marley」追悼記念コンサートに出演。ライブ活動を中心に音楽プロデュースなど、多方面にわたり精力的に活動している。
サパトス_HP
ライブレポート
HP
DUCE